光ディスク記録再生装置

Optical disk recording/reproducing device

Abstract

【課題】 仮名入力方式で文字入力をすることができることは勿論、ポケベル入力方式 でも文字入力を可能とし、ポケベル入力方式に慣れていないユーザであっても、容易に文 字入力を行うことができる光ディスク記録再生装置を提供する。 【解決手段】 リモコン21の文字入力切換キー213を操作してポケベル入力方式が 選択されると、ポケベル入力方式が入力方式設定手段221に設定される。そして、文字 入力要求画面がディスプレイ装置20に表示されたとき、前記設定されている入力方式が 入力方式判定手段222により判定される。この場合、入力方式設定手段222において は入力方式がポケベル入力方式に設定されているので、前記設定されている入力方式がポ ケベル入力方式であると入力方式判定手段222により判定される。次に、表示制御手段 223により、ROM23からポケベル入力操作情報が読み出され、ディスプレイ装置2 0に表示される。 【選択図】 図1
<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an optical disk recording/reproducing device for enabling even a user who is not experienced in a pager input system to easily input characters by enabling him or her to input characters not only in a kana input system but also in a pager input system. <P>SOLUTION: When the pager input system is selected by operating a character input switching key 213 in a remote controller 21, the pager input system is set to an input system setting means 221. Then, when a character input request screen is displayed on a display 20, the set input system is determined by an input system determining means 222. In this case, since the input system is set to the pager input system in the input system setting means 222, the set input system is determined to be the pager input system by the input system determining means 222. Then, pager input operation information is read from a ROM 23 by a display control means 223 and is displayed on the display 20. <P>COPYRIGHT: (C)2006,JPO&NCIPI

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (1)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    JP-2008210119-ASeptember 11, 2008Kyocera Corp, 京セラ株式会社文章作成装置